未分類

ビットコインFXとは?初心者のためのオススメ取引所と取引方法

カム
カム
どうもカムです!

・ビットコインFXにチャレンジしてみたいけど、やり方や仕組みがよくわからないしなんだか怖い
・ビットコインFXでオススメな取引所は?

そんなことを考えたことはありませんか?

そんなあなたのために、ビットコインFXの取引所と取引方法を解説します!

また、FXでの勝率をあげるためのテクニカル分析の手法も紹介しているので、より確実性をもってFXを実践することができます。

取引所と取引方法をしっかりと理解して、安心してビットコインFXデビューを果たしましょう!

ビットコインFXとは?仕組みについて解説!

ビットコインFXとは、一言でいうと「価格の変化を予想するゲーム」です。

ビットコインのFX取引では現物がやり取りされる訳ではなく、買ったり売ったりしたことを仮定して差額にのみ注目して取引が行われます。

 

もし「ビットコインの価格があがる!」と思えば買い注文を、「ビットコインの価格がさがる!」と思えば売り注文を入れます。

その後予想があたればその差額が利益としてもらえます。

 

また、ビットコインFXでは証拠金を預けることで、預けた金額の何倍もの買い付けを行うことができます。

このシステムを「レバレッジ」といいます。

 

例えば手元に10万円しかない場合でも、レバレッジを10倍に設定すればその10万円を証拠金として預けることで100万円分の取引を行うことができます。

また現物取引と比べFXの方が大きな額の取引がなされ影響力が強いため、それぞれ異なるチャートを用いて取引がなされます。

取引所レバレッジ比較

 

ビットコインFXはいくらから始められるの?

ビットコインFXは株や証券などの投資にくらべ、少額から始めることができます。

たとえばDMM Bitcoinであれば、約1,000円でビットコインFXを始めることができます。

 

ビットコインFXの初心者必見!取引所を選ぶときのポイント

初心者がビットコインFXを始めるにあたって、取引所を選ぶポイントについてご説明します。

  • 取引量の多さ
  • 最大レバレッジ
  • 手数料(スワップ手数料)
  • 追証があるか
  • 使いやすさ(サーバーの強さ、セキュリティ)

まずビットコインFXができる取引所を選ぶときのポイントを説明していきます。

大きなお金を扱っていくので、取引所を信頼できなければ満足にトレードすることができません。

 

ポイント①:取引量の多さ

取引量の多さは重要な部分です。

取引量が多ければ、「自分の買いたい・売りたい価格」で自由にトレードができます。

逆に取引量が少ないと、いつまで経っても自分の注文が約定されなかったり、思わぬ価格で約定されてしまうことがあるからです。

 

ポイント②:最大レバレッジ

レバレッジとは自分の元手に対して何倍までの取引ができるかという倍率になります。

レバレッジが大きければ大きいほど、より大きな金額でトレードすることができます。

 

つまり、少ない元手で大きく資産を増やすことができます。(その逆、大きくマイナスになることもあります。)

なので、自分の元手にあわせてどのくらい大きさのトレードがしたいのかという部分で重要なポイントになります。

 

ポイント③:手数料(スワップ手数料)

FX取引には3つの手数料が存在します。

3つの手数料

  • 取引手数料
  • スプレッド
  • スワップ手数料

取引手数料は、取引をする度に◯◯円とかかるものです。

 

スプレッドは、買いと売りの価格差です。

取引所形式の取引所ではほとんどかかりませんが、「販売所」形式では1%〜3%、高いときで5%ほどかかります。

 

スワップ手数料をあまり聞いたことがない人も多いかも知れません。ざっくりいうと、ポジションを保有することで発生する手数料のことです。

スワップ手数料は取引所によって仕組みが異なり、受け取れる場合も支払う場合もあります。

 

あまり知られていない手数料ですが、積み重なるとバカにならない金額になるのでここも要チェックです。

総じて、手数料は安いに越したことはありません!

ぜひじっくり確認してみてください。

 

取引所によっては、この記事から登録して頂くと手数料割引サービスやキャッシュバックもありますので、ぜひじっくりご覧ください。

 

ポイント④:追証があるか

追証とは、追加証拠金の略であらかじめ決められた証拠金維持率を下回った場合に、追加で証拠金(元手)を入金しなければいけない制度です。

さらに、強制ロスカットがある取引所でも想定外に価格が変動した場合には、強制ロスカットが発動せず証拠金がマイナスになる可能性もあります。(=借金になる)

 

その点、追証がない取引所はその心配はありません。

どんなに価格が変動しても自分の証拠金以上に損することはないのです。

 

ポイント⑤:使いやすさ(サーバーの強さ・セキュリティ)

使いやすさも実は重要な部分で、特にサーバーの強さやセキュリティも確認して起きたい部分ですね。

サーバーが弱いと、注文に遅延が発生してしまいます。遅延が発生すると注文を出したにも関わらず、いつまで経っても注文が通りません。

 

通らないだけならまだしも、忘れた頃に注文が通り約定されていることもあります。

こんな状態が続いているとまともに取引できませんよね…。

 

取引所のセキュリティもコインチェック事件のように自分の資産が守られていないような取引所ではトレードする気になりません。

以上のポイントをぜひ確認してください!

 

ビットコインFXのおすすめ取引所

では、初心者にオススメのビットコインFXを3つ紹介します。

  • DMM Bitcoin
  • GMOコイン
  • BitMEX

 

DMM Bitcoin

「DMM Bitcoin」は、FX口座登録数世界一を誇るDMMグループが運営する取引所です。

DMM Bitcoinは アルトコインのレバレッジ取引ができるのが特徴です。最大4倍のレバレッジをかけて、リップルやネムなども含む7種類の通貨の取引も行うことができます。

 

DMM BitcoinのスマホアプリではビットコインFXはもちろんのこと、経済指標などの情報収集をすることも出来、とても便利です!

大手企業ならではの、手厚いサポートや強固なセキュリティが人気を集めています。

  • レバレッジ:4倍
  • 追証:なし
  • ロスカット:証拠金維持率80%

現在DMM Bitcoinは、新規口座開設で1000円プレゼントキャンペーンを行なっています。

お得にビットコインFXを始めることができます!

 

GMOコイン

GMOコインは東証一部に上場している大手企業GMOインターネットが運営する国内最大規模の販売所です。

FX取引高世界一の経験を生かし、高いセキュリティ性能と使い勝手を誇っています。 取引所のハッキング事件が多発する中で大手取引所が運営するGMOコインは安心感に秀でていると言えるでしょう!

 

基本的な手数料がすべて無料であるほかスマホアプリでFX取引ができるため、初級者から上級者までお勧めできる超人気の場所です!

  • レバレッジ:4倍
  • 追証:なし
  • ロスカット:証拠金維持率75%

 

BitMEX

海外取引所です。100倍レバレッジと追証なしのコンボで他の追従を許さない破壊力を見せています。

通貨の単位がXBTだったり、ビットコイン以外にもリップルやADAコインなどアルトコインをFX取引できるなど、日本の取引所には見られないサービスを展開しています。

日本語にも対応しています。

  • レバレッジ:最大100倍
  • 追証:なし
  • ロスカット:証拠金維持率0%(原資が消えたら終わり)

 

ビットコインFXで勝つにはテクニカル分析が必須!

FXでは損益が大きくなること・ロスカットが発生することから、現物取引以上に慎重に投資判断をしなければなりません。

勝率を高めるべく、チャートとにらめっこする日々が続きます。

 

チャートには、古くは江戸時代の米相場で生まれた「酒田五法」を始め、歴史の中で様々な指標やパターンがまとめられてきました。

このような分析方法を「テクニカル分析」と呼びます。

ビットコインFXまとめ

カム
カム
今回はビットコインのFXについて紹介しました。

値動きの激しいビットコインとFXを合わせることで、リターンも大きくなりますが、リスクもその分増加します。

この記事を参考に、ビットコインFXを楽しめるようになるといいですね。