仮想通貨取引所

プロ厳選BTCFXおすすめチャート3選!最適チャート見つかります

カム
カム
どうも!カムです! 

 

ビットコインFXにチャレンジしているあなた!

「BTC FXを始めたいけど、どんなチャートを使えばいいのかわからない」

「どこの取引所を選べばいいかわからない」

こんな悩みはありませんか?

僕のもとへ意見が多く寄せられたので、今回は徹底的に解説していきます!

 

この記事を読めば、以下のようなメリットがあります!

・各社のチャートの特徴が分かる

・各社の取引所の違いが分かる

・どのチャートを使うのが最適化が分かる

ぜひ最後までご覧ください!

 

そもそもチャートとは?取引所とは?いったい何なの?

1.チャートについて

 

チャートとは、「価格変動」を表しています。

チャートは、値動きを視覚化でき、グラフとして見ることができます。

過去から現在までの値動きを確認できるので、取引していくのに必須のものになってきます。「チャート」の画像検索結果

 

2.取引所について

 

取引所とは、実際に取引を行う場所です。

仮想通貨を買いたい人と売りたい人が取引するところで、「指値注文」と「成行注文」のどちらかで売買を行います。

指値注文とは、自分が買いたい、または売りたい値段を指定して注文することです。

成行注文とは、既に出ている指値注文に対して値段を指定しないで注文するすることです。

「仮想通貨 取引所」の画像検索結果

 

 

絶対に外せない!チャート選びの基準

チャート選びの基準

 

「BTC FXのチャートはどこの物が良いかわからない」

と思っている人は多くいます。

取引所ごとにアプリに違いがありますし、パソコンで見るかスマホで見るかによっても変わってきます。

 

おススメはアプリのチャートです!

外にいてもスマホで見ることができるので、アプリがおすすめです。

 

チャートというと、パソコンモニターにずっと張り付いてないといけないイメージをお持ちではないですか?

 

売買のチャンスを逃さないように、常にチャートにアクセスできる環境を整えましょう!

ビットフライヤーのチャート「ビットフライヤー チャート」の画像検索結果

ビットバンクのチャート「ビットバンク チャート」の画像検索結果

チャート取引所特徴比較

1.各社チャートの特徴比較

ビットフライヤー

メリット

・みやすさ!

ビットフライヤーには、初心者用と中、上級者用のチャート2つあり、自分の見やすいチャートを使うように設定できます。

 

・補償制度

仮想通貨業者の中で数少ない補償制度を設けている取引所です。

1.預かり資産の合計が円換算100万円を超える2段階認証ユーザーに対して、500万円の補償制度

2.それ以外の2段階認証ユーザーに対して、10万円の補償制度

 

「ビットフライヤー チャート」の画像検索結果

 

デメリット

取引画面が扱いづらい

コインチェックなどの公式スマホアプリは全通貨を表示することができるのに対して、1種類の仮想通貨のチャートしか表示することができません。

ビットバンク

メリット

・取引高が大きい!

取引高が大きいということは、取引量も多いため儲けが大きいです。

 

・多様なインジケーター

ビットバンクのチャートでは利用できるインジケーターが80種類あり、自分が使いやすいように設定できるのでいくつものパターンでできる。

「ビットバンク インジケーター」の画像検索結果

 

デメリット

・仮想通貨の種類が少ない

取引通貨のペア数が少ないということは、扱える仮想通貨そのものが少ないということになります。

仮想宇通貨の種類が少ないと、同じ通貨でしか取引できないので、取引チャンスが少なくなります。

 

・ユーザー数が少ない

大手取引所に比べてユーザー数が少ないです。

ユーザー数が少ないということは注文数が少ないことになり、自分の注文が成立するまでに時間がかかってしまいます。

「ぼっち画像」の画像検索結果

 

2.各社ツールの特徴比較

ビットフライヤー

メリット

・ビットフライヤーにはチェーンフライヤーといったツールがあります。

これは、ビットコインの送金状況を確認するのに役立ちます。

 

・ユーザー数がNo.1なだけあって、取引自体の成功率が高い。

 

チェーンフライヤーの画面

「ビットフライヤー チェーンフライヤー」の画像検索結果

 

デメリット

サーバーに負荷がかかった際に、注文が通りづらい

 

ビットバンク

メリット

・ビットバンクのツールは、スマホ版とPC版に分かれているためどちらにも対応しています。

・取引画面が見やすい。「ビットバンク取引画面」の画像検索結果

 

デメリット

・利用可能な機能が多いため、完全に使いこなすのは難しい。

「 難しい」の画像検索結果

迷ったらコレ!間違いない最初に選ぶべきチャートはこちら!

 

「どこのチャートを調べてもどれも同じに見えて決められない!」

そんな方も多いので個人的に迷ったらコレ!というチャートをランキングで紹介します。

 

1位 GMOコイン【ビットレくん】

ビットレくんはスマホアプリで、3つ特徴があります。

・取引をしていく上で大事になる建玉(ポジション)、注文一覧、約定履歴などを確認することができます。

・多くのインジケーターを使える

ビットレくんでは全9種類のインジケーターが使うことができます。

⑴チャートエリア

・平均足、ボリンジャーバンド、一目均衡表、単純移動平均線、指数へ平滑移動平均線

⑵テクニカル

・MACD、RCI、RSI、DMI/ADX

・「スピード注文」が可能

新規/決済を指定する手間がかからず、あなたのポジションの状況に応じて自動的に指定されます。

 

2位 bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤーはメリットが多いチャートです。

・仮想通貨セキュリティが世界1位

仮想通貨取引所での盗難・ハッキング事件が一切起きておらず、顧客資産を大切に保管することに定評があります。

・手数料が安い

ビットコイン(BTC)は直近30日感の取引量に応じて0.01〜0.15%

ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)は0.2%

レバレッジ取引は当日中に決済すると手数料なし

送金手数料は、0.0004 BTC

・国内初の補償制度

bitFlyerは大手損保と契約しており、万が一の事故があった際、補償サービスを受けることができます。

 

3位 bitbank(ビットバンク)

ビットバンクは取引高が大きいところが特徴です。

・リップルの取引高が世界一

取り扱い通貨はビットコイン,イーサリアム,リップル,モナコイン,ビットコインキャッシュ,ライトコインの6種類と多くありますが、そのなかでもリップルの取引がとても盛んになっています。

国内取引所でリップルを現物板で取引できるところは限られていることもあって、取引高は全世界の取引所の中でNo.1になっています。

 

・セキュリティが強い

bitbankではハッキング対策として、コールドウォレットやマルチシグ、2段階認証、SMS認証といった、かなり厳重なセキュリティとなっています。

 

パターン別!あなたに最適のチャートはこちら!

 

1.経験年数別のおすすめチャート

 

仮想通貨の経験がない方

↓   ↓   

国内最大級の11種類の仮想通貨が約500円から可能。

最短10秒でスマホから簡単に購入可能。

 

2〜6ヶ月程経験がある方

↓   ↓

期間限定で1000円もらえる

日本一の7通貨でアルトコインの購入が可能

 

半年以上経験がある方

↓   ↓

レバレッジが最大100倍

 

2.目的別のおすすめチャート

注文を成立しやすいチャートを使いたい方

 

ビットバンクのリップルがおすすめです!

現在は利用者が多く、取引高も大きいために注文が成立しやすくなっています。

 

仮想通貨の盗難に遭わないか心配の方

 

ビットフライヤーがセキュリティに関して万全な対策をとっているためおすすめです!

送金を行う際に複数人の暗号キーが必要となる「マルチシグネチャ」というシステムを採用しています。

ハッカーでさえも複数人の暗号化キーを取得することは物理的に不可能なので、安心ですね!

超初心者向け!コレだけは知っておきたいチャートの見方

 

1.ローソク足について

 

ローソク足はチャートの中で最も重要になってくるもにになります。

ローソク足は、【始値・終値・安値・高値】を一本の棒にしたものです。

実体の見方

ローソク足の実体(胴体の部分)と呼ばれるものは、始値から終値までの値幅を表していて、実体の上辺と底辺が「始値」と「終値」を示しています。

「ローソク足」の画像検索結果

ヒゲについて

ヒゲは実体から生えている細い棒です。

上ヒゲの先端は「高値」、下ヒゲの先端が「安値」を表しています。

ヒゲの長さを見ることに、終値に対して価格をどれくらい戻したかがわかります。

「ローソク足 ヒゲ」の画像検索結果

陽線と陰線

ローソク足には2種類あります。

赤色は価格が上昇したことを示している 「陽線」

青色は価格が下降したことを示している 「陰線」

「ローソク足 ヒゲ」の画像検索結果

陽線は始値より終値が高いローソク足

陰線は始値より終値が小さいローソク足

となります。

 

2.ローソク足分析について

 

複数のローソク足を組み合わせることで、相場のパターン分析を行うことができます。

ここでいくつか紹介します。

 

はらみ線

2本目のローソク足が、1本目のローソク足の実体のなかに入ってる2つのローソク足の組み合わせをはらみ線といいます。

1本目のローソク足の実体を母親のお腹として、その中に2本目のローソク足をはらんでいるという名前です。

「ローソク足 はらみ線」の画像検索結果

 

前日の水準では、買いを吸収できないために起こる現象であり、窓を開けた方向に相場が動くことを示唆しています。

下への窓開けの場合には、上への窓開けと反対になり、買いが売りに置き換わります。

「ローソク足 窓」の画像検索結果

まとめ

カム
カム
BTC FXの自分にあったチャートは見つけられましたか?

 

BTC FXは、上手く運用することで億を稼ぐこともできます。

しかし、適当にやってしまってはギャンブルになってしまい、大切な資金を一気に溶かしてしまうことに繋がります。

 

BTC FX初心者の方でもネットなどで情報収集はできます!

しっかり勉強して自分にあったチャートを使って、トレードしていきましょう!